SNSでシェア

 

教員紹介

作業療法学科

中原 留美子

作業療法学科長

中原 留美子

[ 所属学会 ]
日本作業療法士協会、静岡県作業療法士会
[ 担当科目 ]
作業療法概論、基礎作業学、身体障害作業療法学等
[ 教育で大切にしていること ]
学生の個性を大切にしつつ、作業療法士として必要な知識・技術・態度を身につけられるように、一緒に成長できることを目標としています。人に対する思いやりを持ち、誠実さと積極性のある
行動がとれるようになってほしいと思っています。
[ 趣味 ]
温泉めぐり
[ 好きな食べ物 ]
白米
[ 好きな言葉 ]
自分らしく活きること

岡本 博行

作業療法学科 主任教員

岡本 博行

[ 所属学会 ]
日本作業療法士協会、静岡県作業療法士会
[ 担当科目 ]
中枢神経障害作業療法学、中枢神経障害作業療法学実習、作業療法評価学実習、義肢装具学、 臨床作業療法学実習
[ 教育で大切にしていること ]
授業は教員が一方的にするものではなく、受講する側(学生)と一緒に作り上げていくことを意識して展開しています。学生が主体的に考えて意見を出したり、疑問を出したりできる授業展開を目指しています。学生一人ひとりとの関わりとエピソードを大事にしています。学生には患者さんのことを考え努力できるセラピストになってほしいです。それに加えぜひ自分自身も幸せを探求できる人間性を養っていってほしいです。 頑張るということも大切ですが、頑張りすぎて疲れてしまうということがなく、作業療法士を目指す自分を好きになってほしいです。
[ 趣味 ]
野球(プレーするのも、観戦も)、ゴルフ、旅行
[ 好きな食べ物 ]
チョコレート
[ 好きな言葉 ]
感謝・何事も経験

市村 紋子

作業療法学科 専任教員

市村 紋子

[ 所属学会 ]
日本作業療法士協会、静岡県作業療法士会、日本高次脳機能障害学会、日本AMPS研究会、 認知神経リハビリテーション学会
[ 担当科目 ]
検査測定実習、日常生活技術学、身体障害作業療法評価学、神経機能評価学、作業療法研究
[ 教育で大切にしていること ]
1人ひとりの「今より一歩前進する」を後押しできるように心掛けています。
[ 趣味 ]
パン作り
[ 好きな食べ物 ]
パクチー
[ 好きな言葉 ]
「作業療法士には熱いハートとクールな頭脳が必要」学生の頃に教わった言葉です。

松尾 祐介

作業療法学科 専任教員

松尾 祐介

[ 所属学会 ]
日本作業療法士協会、静岡県作業療法士会、日本作業行動学会
[ 担当科目 ]
リハビリテーション関連機器、中枢神経障害作業療法学、中枢神経障害作業療法学実習、 作業療法評価学実習、事例検討、臨床作業療法学実習
[ 教育で大切にしていること ]
私は、1期生としてこの富士リハに入学し、学校そして臨床での経験を通して、「人」の人生について知り、共に考え、支援する作業療法士の仕事の楽しさ、責任を学びました。今の学びがどこへつながるか、その先につながる楽しさや責任を伝えていきたいと考えています。
[ 趣味 ]
バスケットボール、富士登山
[ 好きな食べ物 ]
お寿司
[ 好きな言葉 ]
一歩

中村 毎途

作業療法学科 専任教員

中村 毎途

[ 所属学会 ]
日本作業療法協会、静岡県作業療法士会
[ 担当科目 ]
日常生活技術学実習、検査測定実習、地域作業療法学、作業療法評価学実習
[ 教育で大切にしていること ]
まずは、人と関わること(伝える・聞く・触れる)の楽しさ・難しさを学生に伝えています。 コミュニケーション・相手を知ることは作業療法の基本となります。
[ 趣味 ]
森で行う、きらめ樹活動
[ 好きな食べ物 ]
春巻き
[ 好きな言葉 ]
大盛り

野村 めぐみ

作業療法学科 専任教員

野村 めぐみ

[ 所属学会 ]
日本作業療法士協会、静岡県作業療法士会
[ 担当科目 ]
精神障害作業療法学、精神障害作業療法評価学
[ 教育で大切にしていること ]
相手を敬い、知ろうと努力する大切さを伝えられるようにしたいと考えています。人と人との関わりは一方通行ではありません。患者さんを元気にするだけではなく、反対に元気を分けて頂く事や、励まして頂く事も沢山あります。人と関わるからこそ感じるものや、得られるものがあることを学んで欲しいと思います。
[ 趣味 ]
食べ歩き、音楽(聴く・吹く・歌う)
[ 好きな食べ物 ]
オムライス、和菓子、洋菓子
[ 好きな言葉 ]
為せば成る、為さねば成らぬ何事も

古屋 亜由美

作業療法学科 専任教員

古屋 亜由美

[ 所属学会 ]
日本作業療法士協会、静岡県作業療法士会
[ 担当科目 ]
中枢神経障害作業療法学・実習
[ 教育で大切にしていること ]
作業療法士は、患者さんの人生の大事な時間の一部を共に歩みます。その責任と、患者さんのためにという気持ちを持てること、そして何より患者さんが笑顔になれるよう寄り添えるセラピストになってほしいと思っています。そのために、まずは作業療法士の楽しさ・やりがいを伝えていきたいと考えています。
[ 趣味 ]
清水エスパルスの試合観戦、高校野球観戦
[ 好きな食べ物 ]
唐揚げ、アイス
[ 好きな言葉 ]
笑顔のパワー
pagetop