スポーツトレーナー・ベーシックプログラム

スポーツトレーナー・ベーシックプログラム

プログラムの特長

プログラムの特長

スポーツトレーナー・ベーシックプログラムは、鍼灸学科や柔道整復学科に通いながら、アスレティックトレーナー学科で学ぶトレーナーに必要な基礎技術を体験できるプログラムです。
実技を重視したカリキュラムが特長で、現場で必要とされるテーピング、トレーニング、評価の4つを集中的に学びます。また現場実習では、提携先であるプロスポーツチームを訪問し、現場で働くアスレティックトレーナーの様子を垣間見ることもできます。

認定講習5月~12月 毎週木曜日
時間12:45~13:30(45分)
定員先着30名
受講対象者HMCの在校生・卒業生
  • プロスポーツチームを訪問
  • 受講料無料
  • 在校生・卒業生なら
    誰でも参加OK
  • ● コンディショニング
    ● テーピング
    ● トレーニング
    ● 評価

学べる4つのこと

コンディショニング

コンディショニングでは、スポーツパフォーマンスを最大限に高めるために、筋力やパワーを向上させつつ、柔軟性、全身持久力など競技パフォーマンスに関連するすべての要素をトレーニングし、身体的な準備を整えることを学びます。

テーピング

テーピングは、競技の種類、巻く部位、目的によって使用するテープや巻き方が異なります。基本的な巻き方を中心に、効果的で見た目も美しいテーピングを学びます。

トレーニング

トレーニングは、体のどの機能を高めるかによりメニューが異なります。トレーニングの指導の仕方など含めたトレーニングの基礎を学びます。

評価

選手のケガ予防、ケガが起きた場合の救急処置、リハビリテーション、コンディショニングなどをおこなう際に、必要な正しい評価の仕方を学びます。

HMCがトレーナー活動でサポートしているプロチームで現場実習

スポーツトレーナー・ベーシックプログラムでは、さまざまなスポーツ現場のトレーナー活動を体験できます!

ジュビロ磐田

サッカーJリーグ
ジュビロ磐田

アグレミーナ浜松

フットサル Fリーグ
アグレミーナ浜松

ブレス浜松

バレーボールVリーグ
ブレス浜松