ブログ

ブログ

ジュビロ磐田選手来校

総合

1/11(金)にジュビロ磐田のトップチーム選手が新年のご挨拶に来校されました。

 

本校ではジュビロ磐田とトレーナー契約を締結しており、監督やチームスタッフなどとの連携のもと、将来活躍が期待される若手選手の育成をお手伝いしています。現在は主としてユースのチームサポートを行っています。

 

来校されたのは、櫻内渚選手(DF 背番号5)と、松本昌也選手(MF 背番号14)と球団スタッフ2名の計4名。

 

はじめに、在校生と記念撮影を行いました。

 

 

 

大変お忙しい中、サインを求める学生にも快く応じて下さいました。

 

 

その後、本校の臼井学院長へ新年のご挨拶。

 

読売巨人軍や冬季オリンピック、体操の世界選手権など幅広い競技で活躍しトレーナーとして第一線で業界を牽引してきた臼井学院長は、ジュビロ磐田の前身ヤマハ発動機サッカー部でもトレーナーをされて、櫻内選手や松本選手とコンディショニングについて楽しくお話をされました。

 

お話の後は、ジュビロ磐田オリジナルサッカーボールと色紙にお二人のサインを頂き、記念撮影を行いました。

 

 

大変お忙しい中、本校へ足を運んで頂き、本当にありがとうございます。

トップチームの選手と近い距離で交流できることは、学生にとっての希望となります。

今年も怪我の無いように頑張ってください。

 

いつも素晴らしい試合を見せてくれるジュビロ磐田。

これからも本校はジュビロ磐田を応援し続けます。

一覧へ戻る

関連ブログ

一覧へ戻る