ブログ

ブログ

中日新聞に調印式の記事が掲載されました!!

国際鍼灸

 8/7(火)に、イタリアのローマ在住の日本人医師中田吉彦(なかだよしひこ)先生と本校の連携協定について調印式が行われました。調印式を取材いただいた中日新聞さんに、8/10(金)に記事を掲載いただきました。浜松版のページの中央に、カラー写真入りで大きく扱っていただいています!! 

 中田先生は、内科・小児科のお医者さんです。ローマのご自分のクリニックでイタリア人や日本人の患者さんを多数診ておられます。特徴的なのは、鍼灸治療と食事療法を取り入れた独自の治療法で、患者さんを治療されていることです。鍼灸治療は、東洋医学で治療もされますが、西洋医学、特に神経生理学をベースにした治療をされています。難病の患者さんも多く来院されいて、鍼灸治療と食事療法で高い治療実績を挙げられている凄いお医者さんなんです。

 ちなみに、“連携協定”の目玉には、中田先生が本校に来て授業を行っていただけること。さらに、イタリアに隣接するサンマリノ共和国にある中田先生のクリニックの分院で研修させていただけることです。これってかなり凄いでしょう?

 海外研修によって、学生さんの大きなスキルアップが期待できますね!!

 

一覧へ戻る

関連ブログ

一覧へ戻る