資格取得サポート

資格取得サポート

高い合格率を実現するHMC独自の「6大学習サポート

HMCでは医療人としての第一歩である国家試験合格へ向けて、学力アップのための様々なサポートを用意しております。学生一人一人の学びの個性を丁寧に把握し、合格へ向けた最良の道筋を着実に歩んでいきます。

担任制

各学年ごとに、担任と副担任がつき、きめ細かく学生を指導する制度です。担任制にすることで学生も教員に話しかけやすく、教室以外でも教員と学生が話している光景が日常的です。また、勉強に集中するためには規則正しい生活が重要という考えに基づき、専門学校では珍しく「規則正しいライフスタイル」を指導しています。保護者と連携を取り、学生が勉強に集中できる環境作りに取り組んでいます。

担任制

個別面談

HMCでは、10代~50代までの幅広い年齢の学生が1つ屋根の下で夢に向けて頑張っています。個別面談は、そんな学生一人ひとりによって異なる夢や目標、勉強や将来の不安などを把握することが目的です。勉強はまずモチベーションを維持することがとても大切であり、モチーベションを高めるためにメンタル面のサポートは欠かせません。家庭の問題、または友人関係の悩みなど親身になり相談にのっています。

個別面談

個別指導

科目別、あるいは基礎学力のレベルアップが必要と思われる学生に対しておこなわれる指導です。学生一人ひとりの弱点を把握し学習計画を立て、授業時間外を利用してマンツーマンで指導します。学生に考えさせ、自ら答えを出せるような指導をしています。

個別指導

学校開放

定期試験・模擬試験の数週間前から土・日・祝日に学校を開放し、学習に集中できる自習スペースを提供しています。HMCは、教員はもちろんですが、学生同士で教え合ったり、困っている下級生を見つけたら上級生が声をかけ、”相手に考えさせる指導”をする風潮があります。自分だけの合格をゴールとせず「全員で試験合格する!」そんな気持ちが溢れています。

学校開放

補習授業

個別指導の必要はなくとも、科目ごとで学力の向上が必要な学生対しておこなわれる授業です。授業時間外を利用して、科目ごとに担当教員が通常授業の内容をより分かりやすく解説します。補習授業以外にも、学生自ら職員室に質問に来るなど勉強に「前のめり」な学生を応援する環境がHMCには整っています。

補習授業

国試対策補講

3年生を対象に実施される補講です。教員が直近の国家試験の出題を分析し、出題傾向を想定しながら模擬問題を作成・出題します。国家試験合格に向け、学生一人ひとりの学力を把握し個別対策をおこなうことで、最短ルートで国家試験合格を目指します。

国試対策補講